5年生の募集は停止しておりますが、キャンセル待ちの方にご連絡いたしました。4年生につきましても、残席残り僅かとなっております。

初めての塾通い①

ここ東戸塚は、中学受験塾の宝庫である。
大手の四谷大塚はないが、それ以外の塾は大概あるし、
その四谷だって、横須賀線で2駅上るか下るかすれば、どちらにもある。
東戸塚は、そういう意味では、塾を選び放題なのだ。

しかし、残念なことに、(今年の夏の広告にも書いたが)
サーパスは中学受験塾として、各家庭の最初の選択肢にはなりにくい。
最初はどうしても大手塾の資料を取り寄せたり、
大手ほどではなくても、ある程度、校舎数が多くて知名度の高い塾の
見学に行ったりする家庭が多いと思われる。

事実として、サーパスには他塾に通った経験のある人が、どの学年にもいるし、
兄や姉は大手に通ったけれど、弟妹はサーパスに…という家庭も少なくない。
サーパスの授業が3年生の夏まで無いことも一因かもしれないが、
この2つの事実からも、サーパスが最初の選択肢になっていないことがわかる。

 

ただ、こればかりは仕方のないことだとも思っている。
なぜなら、塾探しをする際、今のご時世、インターネットを使うのが当たり前で、
そのインターネット上には、規模の大きい塾に関する情報や口コミの方が
圧倒的に多いからである。

突然話が飛ぶが、例えば、あるお店で食事をしたとして、
その感想をネットに書き込む人はどのくらいいるだろうか。
1%もいないと思うから、仮にその半分の0.5%だとしよう。
0.5%と聞くと、ものすごく小さい数字に聞こえるかもしれないけれど、
しかし、1日に何百人もの人が食事をするところなら、
0.5%でも1日あたり数名という数にはなってくる。

それと同様に、大きい塾なら抱えている生徒が数千人規模でいるだろうから、
0.5%でも0.1%でも、ある程度の数になる。
また、数千人もいれば、個人を特定されてしまう心配も少ないだろうから、
塾や先生に対しての感想やら不満やら、あるいは、我が子の成績推移、
受験結果までを書き込む人がいるのも、まぁまぁ、ありえない話ではない。
しかし、サーパスは、10年間ののべ人数でようやく300人である。
そりゃぁ、ネット上で口コミを探す方が難しい。

仕方なく塾のホームページを開いてみたところで、
そこには基本的に良いことしか載せていないだろうし、
得られる情報にも限りがある。
どんなところかよくわからないままに、個人塾に問い合わせをするのは、
なかなかの勇気がいることだと思う。