本日(18日)大雨のために休講としましたプレスクールは、10月2日に振替えいたします。

夏期講習は無事に終わりましたが

サーパスの夏期講習は、先週、無事に終了しました。
受験生は、この夏、自分の現在地を知ったのではないでしょうか。
志望校の過去問に着手したことで、
単元ごとのチェックテストや、カリキュラムテストを受けた時よりもリアルに
自分の足りていないところ(課題)を見つけたことでしょう。
手応えを感じたこともあったかもしれません。
そして、さぁ、ここからまた頑張るぞ!と思った受験生は、
一般的には、模範的な受験生と言えるかもしれません。

 

でも、ちょっとだけ立ち止まって、大きく深呼吸しましょう!

 

夏に見つけた自分の課題に取り組むのは良いことなのですが、
今までよりも、もっと頑張れる自分になろう!と、意気込んでいる自分がいたら、
あるいは、過去問の点数や、残り日数で焦っている家族がいたら、
「ちょっと待った~!」って話です。

冷静に考えてください。夏期講習中よりも、9月以降に頑張るって無理ですよ。
塾だけじゃなく、学校もあるんですから。1日おきの分散登校だったとしても、
学校に行くってのは、それだけで疲れるものです。
学校がどんなに楽しいところだったとしても、
学校に行ったら、人間関係で気をつかうこともあるでしょうし、
今ならコロナのことも心配でしょう。
ただでさえ夏の疲れも残っています。知らず知らず、疲れはたまっているものです。

 

というわけで、張り切り過ぎるのも、周囲の大人に急かされ過ぎるのも、
今の時期は良くないです。
まずは、睡眠時間8時間を確保!
目新しいものばかりに飛びつかないで、やったことの定着を意識して!
ここからは復習上手が一番伸びます。

新しいもの、難しいものばかりに躍起になって、
基本で取りこぼすのが受験の失敗パターンです。
実践練習ばかりを意識して、インプットをおろそかにしたまま、
過去問や模試ばかり受けるのも受験の失敗パターンです。

いいですか!大切なことなので、もう1回言いますよ!
ここからは復習上手が一番伸びますからね!