10月のプレスクールは、本日(7日)から始まります。

これから塾通いを始めるにあたり

今週から3年生の算数が始まります。

そんな中、理科の話で恐縮ではありますが、一読いただけると幸いです。

 

理科の授業で、水溶液を教えるときのこと。

まず説明するのは、水溶液とはなんぞや?ということです。

何かが水に溶けている液体のことを水溶液というんだよ。
そう教えています。

そして、必ず生徒たちに聞いていることがあります。

 

 

「自分の身近にある水溶液を、思いつくだけ書き出してみよう!」