さぁ、連休が明けました!

受験できる幸せ

先ほど、最後の補習授業も終了しました。
いよいよですね。

今年は、学力をつけるということ以外に、
もう過敏なくらい、健康に気を配りながらの受験指導でした。
例年なら1月に入試を実施している(地方の)学校が、入試自体を取りやめたり、
1月のお試し受験の願書は出していたけれども、
東京会場での受験リスクを考えて、受けることを回避したり、
面接が無くなったり…と、初めて経験する受験直前期でした。

 

しかし、どうにか、無事に明日を迎えられそうです。
御家族の御協力にも感謝いたします。
(本当にしんどかったですよね!)

 

これだけ当たり前ではない状況が続いてきたのですから、
志望校を受験できるだけで、本当に幸運です!
そして、せっかく受験できるのですから、
ビビったり、不安感に襲われたりしているのは、もったいないです。

緊張はしていいです。して当然です!
全く緊張しないよりは、緊張した方がいいです。
緊張感を持ちましょう!
でも、あまりに緊張し過ぎて、
当日のことを何もおぼえていない!となりそうなら、
家を出た時にでも、空を見上げてみましょう。
(試験会場となる)教室全体を見渡してみましょう。
その景色は、なんてことない景色かもしれませんが、
今日まで勉強を続けてきた人だけが見られる景色なのかもしれません。

そんな、ちょっと特別な日は、楽しんじゃった方がいいでしょ!
やれるだけのことはやってきたんだから、精一杯楽しんで!
行ってらっしゃい!