毎日暑いですね。

北島康介選手引退

遂に北島康介選手が引退する。
北島選手と、そして彼を中学2年生の頃から指導している平井コーチを
(お会いしたことはないが)勝手に尊敬しているので、なんだかとても寂しい。

へたに僕のコメントなんかを付け加えるより、
そのままを読んでもらった方がグッとくると思うので、そのまま紹介したい。

レース後の北島選手のコメント

「まあ結果は結果なんで、受け止める。
結果がよければ喜んだだろうし、
負けるとやっぱ悔しさが残るというか。
わりとすがすがしいというか、
きちんと最後まで自分の攻めのレースがきっとできてたんではないかなと思う。

結果はあまりよくないけど、
五輪に行きたいという気持ちをもう一度持ってやれたというのは、
僕の中でも頑張り切れたという思いがある。
悔しいけど晴れ晴れしいというか、やりきった感が今はいっぱいです」

平井コーチのコメント

「ずっと日本のトップで世界のトップで、誰もが憧れる選手になってくれた。
速くて、強くて、人の面倒見もいい。
(年齢的に)練習では1番苦しいはずなのに、1番楽しそうに練習をしてくれた。
すごい選手になってくれた」

柔道60kg級でオリンピック3連覇を果たし、
自身の引退の時には北島選手から花束を手渡された野村忠宏さんのコメント

「自分に期待し、自分の可能性を信じ、挑戦し続けた北島康介。
尊敬する最高のアスリートで、最高にカッコいい親友です。
本当にお疲れさま。」