毎日暑いですね。

神奈川学園説明会

先日、神奈川学園でサーパス御父母対象の説明会が行われました。

昨年、一昨年は、多くの学校が受験生を減らしてしまった中、

神奈川学園には比較的多くの受験生が集まりました。

これは、この数年の進学実績のみならず、

取り組んできた方向性が確かである証拠かと思います。

20世紀プログラムといった学校改革からはじまり、

約10年、さまざまな変革がありました。

そして、これから2020年の教育改革に向けて、

さらに前を向く学校の姿勢に感心しました。

サーパスにも似ている感覚ですが、「二兎を追う」という話がありました。

出来る生徒はより伸ばす、苦しんでいる生徒はしっかり立て直す。

簡単ではないことですが、そこに妥協なく臨んでいる姿勢こそが

嘘のない神奈川学園の魅力だと感じました。

中学1年生から3年生まで、各学年に卒業生がいることもあって、

楽しく校内見学もさせていただきました。

お忙しい中、先生方に多くの時間を割いていただき、

本当にありがとうございました。