3年生 夏期体験授業のご案内をしております。

こんなこと相談したらクレーマーかも?

サーパスでは、年に2~3回予定している定期面談に限らず、
電話やメールでも、あるいは、授業が終わったお迎えのタイミングでも、
いつでもご相談をお受けしています。

実際のところ、6年生にもなると、背に腹はかえられぬ、もう後がない!
ということで、相談の件数が増えてくるものの、それでも、おそらく
全ての悩みやご不安を相談されているわけではないと思います。

その理由はなぜかと想像してみるに、こんなことを相談したら、
「迷惑なのではないだろうか?」
「クレーマーと思われるのでは?」
「モンスターペアレントと思われてしまうかも…」
と、このようなことを心配されていらっしゃるのではないかと思います。

 

しかし、ハッキリと申し上げられます。
本物のクレーマーは、きっと、そんなことを全く心配しない人たちです。
迷惑をかけてしまうかも?などと、相手のことを慮る気は無く、
自分がおかしいかもしれない?などとは、これっぽっちも思わず、
極めて正当な主張をしているだけだ!と、思っている人たちです。

 

ですから、相談する前に私たちのことを気にかけてくれた時点で、
もうクレーマーではありません。
是非、ご不安を打ち明けてください。

相談してみたら、
全く気にしなくてよいような、些細なことだとわかるかもしれません。
あっという間に解決することかもしれません。あるいは、
悩んでもどうにもならないことで、考えない方がいいことかもしれません。

私たちが、把握できていないことであれば、
その相談のおかげで、早めに手を打つことができます。
私たちも助かります。

 

卒業生の面談も、塾生のご兄姉(サーパスの卒業生ではない)関連の面談も
やっているくらいですから、今お通いの生徒のご相談は、
むしろ遠慮なくどうぞ!