12月度プレスクールは、来週(10、11日)から始まります。

今週の3年生

ブログの更新をできずに1週間経ってしまい、
また(連続して)3年生の授業の様子報告になります。

今日の3年生の授業は4週目になりますが、
4週目にして、どの子にも少しずつ頼もしさがついてきました。

前回来た時には、計算問題の答えが全然合わなくて、少しメソメソしていた子が、
今日は、計算問題をほとんど間違えずに解き切りました。
もちろん、ほとんど間違えなかったこと自体、成長が見えて嬉しいのですが、
頼もしさを感じたのは、間違いが少なかったことに対してではなくて、
間違えた問題があっても、めげずに、すぐに直して解き切ったことに対してです。

また、2週前には泣きが入った別の子も、
(3年生にとっては)かなり難しい応用問題を、全く諦めることなく
一生懸命手を動かし、色々試しながら考えていました。
(あとちょっとで解けそうでした!惜しかった!)

文章題を苦手そうにしていた別の子も、最初の1問には手こずりましたが、
その1問を自力で解けたのが少し自信になったのか、
一切疲れを感じさせないガツガツした勢いで、
2問目以降の問題をどんどん解いていました。

算数をちょっとでも楽しく感じてきていたら、
手応えをちょっとでも感じてきていたら、僕らも嬉しいです!