学校の学年が上がります。ペースを掴めるまでは焦らずに!

え? え〜

今日、授業をしていると、「えー」という声が。

ちょっと面倒な図を書かなくてはいけないという指示を出した際の生徒の反応である。

すかさず、「えー」という気持ちを持ったのであれば、

きっとこの問題は解けない問題になるということ。

素直な気持ち、今日のこの問題得意になりたいという気持ちがあれば、

「えー」という言葉は出ないはずであるということを話した。

実際、その生徒はその問題があとで解けなかった。

「え?」はつい言ってしまう言葉かもしれない。

しかし、「えー」は直せるはずである。より素直に変わっていって欲しいと思う。