毎日暑いですね。

洗足学園学校説明会

7月8日(木)に、洗足学園中学高等学校の学校説明会をおこなっていただきました。

小規模の説明会ではありますが、宮阪校長先生と玉木先生に御来塾いただき、
アットホームな会となりました。

 

常に変化するのが洗足学園最大の特徴だと思います。
今回も新たなチャレンジが加わり、いつものことながら驚かされます。
変える勇気もすごいですが、ダメと思ったらすぐにやめる勇気も洗足の特徴です。
時代の流れにいち早く乗る、そのスピードは他には見られないものに感じます。
これは学校の建学の精神にもつながっているものであると感じます。

 

一昔前、洗足学園の偏差値が年々上がり、注目を浴びるようになったころ、
やはり大学進学実績が目を見張るものであったこともあり、
多くの注目がその部分に集まっていた気がします。
ただ最近は、その部分に触れる時間は少なくなっているように思えます。
安定した実績を出し続けていることへの自信の表れのように思えます。
大学の共通テストなども、もう数年先まで見越して対策しています。
そんな学校の姿勢にも感心してしまいます。

なかなか普段聞けないようなお話しもしていただいた説明会となりました。
宮阪校長先生、玉木先生、貴重な場を提供していただき、
本当にありがとうございました。