これまでの実績を更新しました。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、突然ですが、平成最後の紅白は本当に素晴らしかったですね。
完全に個人的な好みの話ですが、
椎名林檎とエレカシ宮本浩次からのユーミン(aikoの涙)。
星野源、米津玄師ときてMISIA。
そして最後にサザン!

いやぁ、いいもの見させてもらいました。
(おげんさんや武田真治の筋肉体操、そしてウッチャンの進行も最高でした!)

仕事柄、一年の終わりを感じるのは、いつも2月か3月なのですが、
久しぶりに落ち着いた大晦日を過ごした気がします。

 

と、誰も興味がない私の話はさておき、
受験まで残り4週間となりました。この時期は、
子どもよりもお母様が、不安や焦りを感じていらっしゃるでしょうけれど、
お母様の不安は、子どもにそっくりそのまま伝染します。
不安や焦りを抱えたままの努力は、身になりません。
どうか、ここからの成長を信じてあげてください。

いわゆる勉強の得意な子は、勉強を始めるときに気が乗っていなかった場合、
そのまま勉強し続けるのではなくて、どうにか自分の得意な形に持ち込もう!
とします。イヤイヤ、ダラダラでやっても身に着かないことを知っているので、
自分で自分を盛り上げて、集中できるゾーンに入ろうとするのです。

それって、楽しまないとできないですよね。
少なくとも、楽しもうとすることが大切なんだと思います。
不安ばかり、焦ってばかりでは、そのゾーンには入れません。
あの桑田佳祐ですら、「何年経っても緊張しちゃいます。」
と、言っていましたが、それでもあれだけのステージを披露できるのは、
誰よりも楽しんでいたからだと思うのです。