3年生の夏期体験授業と、秋から始まる授業の日程を公開しました。

うまく休もう

この時期、過去問やチェックテスト、あるいは1月受験など、
多くの場面で実力を試される。
その結果、うまくいっている生徒はいいが、
結果がついてこない生徒は不安になる。
しかし、あれもやらなきゃこれもやらなきゃとなってみても、
どうせ時間は限られているからある意味では不安になっても得はない。

でもやっぱり不安に思うから、
みんな多かれ少なかれ無理をしているのだと思う。
そしてもちろん、この時期だから無理はしなくちゃいけない。だけど……

「うまく休みなさい!」

例えば、風邪をひいた状態で無理して授業に出た結果、
治りが悪かったり、1日無理をしたせいで3日寝込んだり、
治りかけからまたぶり返したり…。
挙句、他の人に移したりでは困る。

この時期、1日塾を休んだだけでも致命傷のように感じる気持ちはよくわかる。
1日勉強できないだけで、絶望的な気持ちになる人もいるかもしれない。

でも!実はその余裕の無さは却って逆効果である。
これは経験上、間違いなく確かだと言える。

風邪を人に移して欲しくないから休んで欲しいという意味合いもあるけれど、
それ以上にその無理はいらない!というのが本音である。
むしろ、そんなところで無理をするくらいなら、
違うところで無理して頑張って欲しい。

手洗いうがいを毎日しっかりする!
栄養のあるものを好き嫌い無く食べる。
十分に寝る。
風邪をひくようなバカな真似を無駄にしない(笑)。
風邪を寄せ付けないくらいの気合いを入れる。
といったように。

授業をちょっと休んだくらいどうにかなる。
今、そこにナーバスになるくらいなら、
もっと早くから一生懸命やっとけって話(笑)。

とにかく、うまく休みなさい。
毎日のように塾に来て勉強しているわけでしょ。
大人だって大概の仕事は週5日。5日フルに働けば当然疲れる。
みんなも気づいてないだけで、それなりに疲れはたまっているはずなんだ。
朝起きられない!とか言っている人いるでしょう?

脳にも休息は必要!
脳に酸素を送って、通りを良くしてあげれば、力は出せる!
確実に力は着いてるから!!!

っていうか、夜は早く寝ろ!