3年生の授業は、後半戦に入りました。

今年の入試も終わりました

全員が受けた学校すべてに合格することを目標とするならば、

まだまだの結果かもしれません。

しかしながら、頑張ったという事実こそが宝物で、

胸を張れることではないかと思います。

19名と比較的少ない6年生でしたが、19のストーリーがありました。

それぞれのストーリーが、成長という結果をもって

終われたのではないかと思います。

入試を終えた生徒たちは、中学準備講座が始まりました。

ほんの少し会わなかっただけなのに、

何故か大きくなっているように思える生徒がたくさんいます。

残り数回の英語・数学を、精一杯教えたいと思います。

サーパスは、中学受験を、ちょっと大きな山、

しかしゴールではない通過点として捉えています。

ここで息切れすることなく、新しい生活に向け、

気持ち新たに頑張って欲しいと思います。