3年生の授業は、後半戦に入りました。

3期生 Bさん

息子は精神的に弱く、たびたび吐いてしまいご迷惑をおかけしました。塾のトイレから気持ち悪いから帰ってもいい?とよく電話をかけてきましたので、(結局塾が楽しく帰ってくることはほとんどありませんでしたが。) 入試でもと心配しましたが、先生方はその前から対策をたててくださっていました。信頼してお任せしているのに不安になり、申し訳なかったと恥ずかしく思いました。

また、入試前の1週間は息子の心が乱れ、2日前には諦めたと思っていたチャレンジ校を受けたいと突然言い出して、私が慌ててしまいお騒がせしました。私の心に余裕がなく、本人が諦めきれていないことに気付かず、無理やり諦めさせてしまっていたことを反省しました。先生は前日の声かけで息子の心を落ち着かせ、やる気まで出させてくださりました。軟弱だと思っていた息子がその思いにこたえ、自信をもって試験に挑めるほど成長していたことに驚きました。入試期間中の朝の空気はすっきりと気持ちよく感じ、とても晴れやかでした。ほんとうに感謝いたします。

いつも愛情を持って子供達へ接してくださり、勉強だけでなく強い精神、お互いを思いやれる友達関係など、いろいろお教えいただきました。面談では良い事も悪い事もお話しくださり、ありがたかったです。悪い部分は改善しなくてはと思いつつ、塾でも家と変わらぬ態度でいることは、信頼しているからだと感じうれしく思いました。先生方は、息子の頑張りや親の協力が足りず、残念に思うことも多かったと思いますが、その都度支えてくださったおかげで最後まで付いていくことができました。先生のおっしゃった、先生と親の役割分担も勉強になりました。

私自身中学受験の経験が無く、小学生での受験勉強への取組みや考え方、どうサポートするのかなど不安もありましたが、先生方の下で受験することができ息子だけでなく私にもとても良い経験になりました。受験して良かったです。

この三年間先生方はご苦労されたことと思います。いつもお忙しそうでお体が心配でしたが、子供達にはそんな姿を一切見せず、勉強は真面目に遊ぶときはおもいっきり!な楽しい場をつくってくださりありがとうございました。常に一人ひとりのことを大切に真剣に考えてくださるとても素敵な先生方です。息子も私もサーパスが大好きです。

サーパスの成長を近くで感じ、同じ時間を過ごすことができ幸せでした。お手伝いできることがありましたら、いつでもご連絡ください。お待ちしています。息子はこれからも何かある度に、先生方を慕いサーパスへおじゃますると思います。家族や友達には言いたくないこともあるかもしれません。お忙しいとは存じますが、どうか変わらず温かく迎えてやってください。どうぞよろしくお願いいたします。

サーパスの一層のご発展と皆様のご健康をお祈りいたします。本当にありがとうございました。